お菓子なはなし 外はサクサク、中はふわふわ CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン
カテゴリ
STAFF BLOG
2019.06.21

お菓子なはなし 外はサクサク、中はふわふわ CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン

先日、友人からいただいたバームクーヘンが、あまりにもおいしかったので、今回のお菓子なはなしは、老舗和菓子店「たねや」グループの洋菓子ブランド「CLUB HARIE(クラブハリエ)」の「バームクーヘン」をご紹介したいと思います。

ABOUT

クラブハリエについて

  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン

1872年(明治5年)に創業した、滋賀近江にグループ本部を置く老舗和菓子店「たねや」。そのたねやは、1951年(昭和26年)に滋賀で洋菓子の製造を開始します。そして1973年(昭和48年)には、バームクーヘンの製造が始まり、たねやの洋菓子部門店舗が滋賀県内に広がっていきます。その後、1995年(平成7年)に「クラブハリエ」が誕生すると、滋賀県外にも進出し、今では「バームクーヘン」と言えば必ずその名が上がるほど、全国区で人気のお店となっています。

PACKAGING BOX

オシャレな包装箱

  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン
  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン

まず目をひくのが、高級感あふれる市松模様の箱。色合いと相まって寄木細工のようなオシャレなデザインです。クラブハリエのバームクーヘンの人気は、パッケージの豊富さにもあります。調べてみると、クリスマスやお正月など、季節やイベントごとにデザインが新しくなったり、期間限定パッケージや、店舗限定のデザインもあるので、お気に入りの箱を見つけるのも楽しいですね。ちなみに写真の箱は、店舗やオンラインショップで販売中のデザインです。

他のパッケージデザインを見たい方はこちらからどうぞ

BAUMKUCHEN

外はサクサク、中はふわふわなバームクーヘン

  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン

一層一層、職人の手で丹念に焼き上げる、クラブハリエこだわりのバームクーヘンは、その見た目からもわかるように、ふわっとした生地が特徴的。バームクーヘンの外側には砂糖のアイシングがかかっているので、サクサクっとした食感も楽しめて、それでいて口の中でとろけるようなしっとり感もあるので、一度食べたらやみつきに。

  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン
  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン
  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン

それもそのはず、クラブハリエでは気温や湿度に応じて炎の強さを調整しながら、焼きすぎず、できるだけ水分を残すように一層一層の生地を焼き重ねていきます。それはプリンのように、ふるふると揺れる焼き上がりで、少しでも力を加えたら崩れ落ちてしまうくらいの「ギリギリ」の焼き加減と水分量。クラブハリエのバームクーヘンを一人前に焼けるようになるには、経験豊かなお菓子職人でも3~5年はかかる、まさに職人の「技」なのです。

余計なものは一切使わずシンプルな素材の味を生かし、昔ながらの製法で丁寧に焼き上げられたこだわりの味をぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

CLUB HARIE(クラブハリエ)

ラ コリーナ近江八幡
住所:滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
TEL:0748-33-6666
定休日:年中無休(1月1日を除く)
営業時間:
【メインショップ/カフェ】
  9:00~18:00 (オーダーストップ17:00)
  ※焼きたてバームクーヘンが無くなり次第、ドリンクオーダーのみ
【フードガレージ】
  ギフトショップ / 9:00~18:00
  フードコート / 10:00~17:00

  • CLUB HARIE(クラブハリエ)バームクーヘン
文・絵/山口宣之
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • はてなブックマーク
  • pocket




RANKING

ランキング

  • WATASHINO ONLINE STORE
  • IROGAAL
  • PERSON 経営者・VIPインタビュー
  • 広告


Page Top