2021.06.28

パーソナルカラー別初夏のコーデ<メンズ編>

TAGS パーソナルカラー MEN

パーソナルカラー別初夏のコーデ<メンズ編>

暑い日も増えてきましたね。

今回は夏におすすめのコーディネート<メンズ編>です。

 

暑くなってくると重ね着しておしゃれができないので、夏こそ1枚で様になるトップスは重宝します。

 

お似合いになる色を身につけると肌ツヤがよく見える効果もありますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

パーソナルカラーはお似合いになる色のグループで分けられていますが、明るさが明るいお色を選ぶと夏は涼しげに見えます。

 

あとはやっぱり素材感も大切。夏らしさを出すには、リネンや麻など、涼しい素材を選ぶと身につけたときも快適ですし、見た目にも涼しげですね。

 

最近はきれいめな服装でも、少しラフさを取り入れたリラクシーなスタイルがメンズでも流行っていますね。

 

かっちりしすぎたコーディネートよりも、ゆったりとしたビッグシルエットを取り入れてみると、今年っぽく仕上げることができます。

 

スポンサーリンク

 

 

ご自身のパーソナルカラーがわからないという人は、こちらのページから簡単に診断できますよ。

 


イエローベース×ソフトタイプ
SPRING スプリングタイプ 春タイプ


スプリングさんの夏はビタミンカラーやブライトカラーで鮮やかに。

ブルーベース×ソフトタイプ
SUMMER サマータイプ 夏タイプ


流行りのくすみパステルカラーが得意なのはサマーさん。ブルーやパープルなどもくすみカラーなら男性も取り入れやすいです。

イエローベース×ハードタイプ
AUTUMN オータムタイプ 秋タイプ


オータムさんはアースカラーが大得意。明るめのものを身につける時は、ボトムや小物で締め色をプラスしてあげるとかっこ良く決まります。

ブルーベース×ハードタイプ
WINTER ウィンタータイプ 冬タイプ


ウィンターさんの夏の狙い目はアイシーカラー。濃紺やフォレストグリーンで締めるとかっこいいですね。


色を取り入れるのが苦手の方には、ストールで色を差し入れるのがおすすめです。

 

WATASHINOオンラインでは、リネン100%の男性が首に巻いてちょうどいいサイズのパーソナルカラー別のストールをご用意。

冷房で寒い時にも便利です。男性はSサイズを選んでくださいね。



文/ブラッシュアップStyleスタッフ・パーソナルカラーアナリスト Ayumi




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter