2021.05.20

パーソナルカラー別メガネ 男性編 @さばえめがね館 東京店

TAGS パーソナルカラー MEN

パーソナルカラー別メガネ・男性編 @さばえめがね館 東京店

先回はさばえめがね館 東京店さんの女性向けメガネをパーソナルカラー別にご紹介しましたが、今回は男性編です。

 

メガネはお顔に色をのせることができるアイテムなので、おしゃれのポイントになります。

 

ただ、似合わない色を選んでしまうと、メガネだけが浮いてしまい、お顔全体の印象が薄くなってしまいます。お肌の色や瞳の色が引き立つようなメガネが選べたらいいですよね。

形についてはショップの方にご相談されるといいのですが、色やフレームの太さなどはパーソナルカラーに合わせるといいかと思います。

 

男性の方は「パーソナルカラーって何?」という方が多いかと思います。

パーソナルカラーとは、お肌と瞳の色からお似合いになる色のグループや素材感を見つけ出すことが出来るスキルのことで、春・夏・秋・冬の4つのグループに分かれます。

 

パーソナルカラー別の特徴はこちらから見てください。

 

ご自分のパーソナルカラーが分からない方はこちらからチェックしてみてください。

 

 

スポンサーリンク


イエローベース×ソフトタイプ
SPRING スプリングタイプ 春タイプ


スプリングの方は皮膚感が薄めで、色が白い人はクリームアイボリーか、日に焼けると明るい小麦色タイプ。明るい茶色の瞳が特徴です。

瞳の色がガラス玉のようにキラキラした茶色の方が多いので、フレームが太くて濃すぎると瞳が引き立ちません。

正面がライトブラウンで、サイドがシャンパンゴールドの細いフレームのメガネ。クリーム系の薄いお肌にもなじんで明るい印象に。
shop : さばえめがね館 東京店

太いフレームがお好きな方はマッドなブラウンではなく、透明感があるブラウンならば重い印象にならずにカッコよく決まります。
shop : さばえめがね館 東京店

ブルーベース×ソフトタイプ
SUMMER サマータイプ 夏タイプ


色が白い人はピンクベージュか、日に焼けている人はソフトに浅黒く焼けるタイプ。

瞳は優しいブラックの方が多いですが、茶色の瞳の方も。お肌に赤みが出やすいのが特徴です。

サマータイプの方も瞳の印象が柔らかいので、太いフレームより細い方が瞳が引き立ちます。寒色系の色が似合い、ブルーの細いフレームメガネは知的な印象をぐっとアップさせます。
shop : さばえめがね館 東京店

太めがお好きならば、中間くらいの太さのブルーのメガネならばお似合いになります。黒がお好きな方も多いかと思います。サマーの方の場合は黒の太めならば、ハーフリムの上だけフレームありのタイプならば黒でもお顔負けしません。
shop : さばえめがね館 東京店

スポンサーリンク


イエローベース×ハードタイプ
AUTUMN オータムタイプ 秋タイプ


色の白い人はクリーム肌、日に焼けた方は健康的な小麦肌。

瞳は落ち着いたダークブラウン。お肌にあまり赤みがないので暖色系の色がお似合いになります。

赤みがない小麦肌のオータムの方はダークブラウンのメガネがとても似合います。瞳の色もしっかりしたダークブランなので、太めのフレームの方がマッチし、落ち着きがあって、頼りがいのある印象を与えます。
shop : さばえめがね館 東京店

黒がお好きなオータムの方におすすめは、上の部分のフレームが黒で下の部分がモスグリーンのメガネがおしゃれに決まります。全て黒のメガネよりもお肌にマッチして個性が出ます。
shop : さばえめがね館 東京店

ブルーベース×ハードタイプ
WINTER ウィンタータイプ 冬タイプ


お肌は赤みがない浅黒い肌、瞳は黒目が強くて目力があり、印象が強いといわれる方。

元々髪色は真っ黒の方が多いです。

ウィンタータイプの方で一番お似合いは黒の太いフレームです。肌が強くて、目力もあり、黒色でもお顔が負けません。
shop : さばえめがね館 東京店

黒とブルーのコンビ。ブルーが入ることでシャープな印象になります。
shop : さばえめがね館 東京店

スポンサーリンク



男性が素敵なメガネを掛けているとおしゃれに見えますよね。

シーンやお洋服に合わせてメガネをチョイスすると楽しいかと思います。

 

そしてこんな時期ですので、メガネの色とマスクの色をトータルコーデしてみるのはいかがでしょうか?

実は私はパーソナルカラー別のマスクの監修をしています。男性にもお似合いになる色をセレクトしています。

 

 

春は出会いの季節。似合う色でイメージアップしてくださいね。

 


【店舗情報】

さばえめがね館 東京店

〒100-0011

東京都千代田区内幸町一丁目7番1号 日比谷OKUROJI H06

TEL:03-6807-5655

 


文/パーソナルカラーアナリスト 矢吹朋子




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter