2021.04.09

パーソナルカラー別メガネ 女性編 @さばえめがね館 東京店

TAGS パーソナルカラー WOMEN

パーソナルカラー別メガネ・女性編 @さばえめがね館 東京店

先日、日比谷のJRガード下、日比谷OKUROJIの中にあるメガネショップ、さばえめがね館 東京店さんにお邪魔しました。

 

 

私のサロンのパーソナルカラー診断後に雑誌などからメガネの色のアドバイスをしていますが、ここには素敵なメガネがあって本当にワクワクしました。

 

お店の名前にありますように、メガネの名産地である福井県・鯖江産メガネフレームを扱っていらっしゃって、品質だけでなくデザイン性の高いメガネがたくさんがあります。

こんなにあると迷ってしまいそうです。

 

そんな時にご自身のパーソナルカラーを知っていると、似合うメガネを選びやすくなりますよね。

 

メガネはお顔にかけるアイテムなので、お肌の色や皮膚感、瞳の色との相性が大きく左右します。

メガネの色はお洋服の色よりも第一印象の違いが出やすいアイテムです。

 

せっかくなら少しでも似合うものを選びたいですよね。

形などは店舗のスタッフの方に相談されるといいと思いますが、色などは好みに偏りやすくなるので、客観的セレクト要素としてパーソナルカラーを取り入れてみると新しい発見ができるかと思います。

 

ご自分のパーソナルカラーを知らないという方はこちらからチェックしてみて下さい。

 


 

スポンサーリンク


イエローベース×ソフトタイプ
SPRING スプリングタイプ 春タイプ


スプリングの方は皮膚感が薄めで、クリームアイボリーの白肌さんか赤くなる小麦色の日焼けタイプ。明るい茶色の瞳が特徴です。

瞳の色が明るく薄めの人が多いので、フレームが太くて濃すぎると瞳がメガネに負けがちになってしまいます。

クリーム色の細いスティールのフレーム。クリーム系の薄いお肌にもなじんですっきりとした明るい印象に。
shop : さばえめがね館 東京店

太めのフレームが欲しいスプリングさんにはセルのライトブラウンのフレームがおすすめ。透明感のある色が太めながらも重くならず、皮膚感が薄いスプリングさんにもピッタリ。
shop : さばえめがね館 東京店

ブルーベース×ソフトタイプ
SUMMER サマータイプ 夏タイプ


赤みが出る粉砂糖のような白肌さんか、赤みが出る浅黒く焼けるタイプ。

瞳は優しいブラックの方が多いですが、茶色の瞳の方も。お肌に赤みが出やすいのが特徴です。

お肌がピンク系なので、ローズピンクの細めフレームが優しさと上品さを引き出してくれます。お似合いなるソフトなローズピンクのリップとも相性抜群です。サマーさんも瞳の印象が柔らかいので、太めのフレームより細めの方が瞳が引き立ちます。
shop : さばえめがね館 東京店

赤みが出やすいお肌なので、スッキリ見せたい時はラベンダーやパープルがおすすめです。赤みを補正し、お肌の透明感がアップしますし、知的に見せたい時にも是非取り入れてほしい色です。
shop : さばえめがね館 東京店

スポンサーリンク


イエローベース×ハードタイプ
AUTUMN オータムタイプ 秋タイプ


色の白い人はツルツルのクリーム肌、日に焼けた方は健康的な小麦肌。

瞳は落ち着いたダークブラウン。お肌に赤みがないので暖色系の色がお似合いになります。

赤みがないクリームのお肌なので、朱赤やブロンズレッドなどのメガネが、お肌を明るく血色よく見せてくれます。お似合いになるモスグリーンのトップスとの相性もバッチリです。
shop : さばえめがね館 東京店

ダークブラウンのフレームはオータムの方の一番お似合いになる色です。瞳が落ち着いたダークブラウン、お肌もツルツルとしたしっかりしたクリーム系のお肌のオータムさんはブラウンならば太めのフレームでも大丈夫です。
shop : さばえめがね館 東京店

ブルーベース×ハードタイプ
WINTER ウィンタータイプ 冬タイプ


色の白い人はツルツルの白雪のようなお肌か赤みがない浅黒い肌

瞳は黒目が強くて目力があり、髪の毛が元々黒髪で黒髪が褒められる方です。

ウィンターさんの定番は黒の太めのフレームです。ツヤのある黒髪と強い瞳と相まって魅力度がアップします。
shop : さばえめがね館 東京店

キュートな印象にしたいウィンターの方にはローズレッドがおすすめです。黒目がしっかりしているので、メガネが浮く事がありません。ボルドーのトップスが似合うのでコーディネートしても素敵です。
shop : さばえめがね館 東京店

スポンサーリンク



今回はお店のスタッフの方に今人気の形のフレームを教えて頂き、私がパーソナルカラー別に分けてみました。

今回は私がお肌や瞳の色に合う眼鏡を選んでみましたが、お顔や骨格に合う形は知識の深いスタッフの方に相談されるといいですね。

 

相談しやすい、素敵なスタッフの方達ばかりでした。

 

今はマスク時代。メガネの色とマスクの色もトータルコーディネートをされると素敵ですよね。

パーソナルカラーでトータルコーディネートすれば、自然ときれいに出来上がります。

 

 

来月は男性編のパーソナルカラー別のメガネをご紹介してみますね。

似合うメガネで春の第一印象アップを!

 


【店舗情報】

さばえめがね館 東京店

〒100-0011

東京都千代田区内幸町一丁目7番1号 日比谷OKUROJI H06

TEL:03-6807-5655

 


文/パーソナルカラーアナリスト 矢吹朋子




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter