2020.01.21

紙を知る Vol.14 越前和紙 千五百年の長い歴史を築き上げてきた高級手漉き和紙の産地

TAGS 紙を知る

紙を知る Vol.14 越前和紙 千五百年の長い歴史を築き上げてきた高級手漉き和紙の産地

名刺をつくるときに、どんな紙を選べばよいか迷う方は多いのでは?そんなお悩みに、名刺の老舗メーカーである山櫻のスタッフが、紙の特徴などを詳しく解説。名刺をつくる際の紙選びの参考にしてみては?今回は、和紙の産地から選べる高級和紙「越前和紙」をご紹介します。

越前和紙

ECHIZEN

福井県越前市

今から千五百年ほど前、継体天皇が越前におられ、
男大迹(おおとの)皇子と呼ばれていた頃、
この村里の岡太(おかもと)川の上流に美しい姫が現れて
「この地は清らかな水に恵まれているから、
 紙漉きをして生計を立てよ」と、
紙漉きの技を里人に教えたといわれます。
人々はこの姫を「川上御前」とあがめ奉り、
岡太神社を建ててお祀りし、
紙漉きの技を伝え今に至るといわれます。

室町時代から江戸時代にかけ、「越前奉書」や「越前鳥の子紙」は
公家・武士階級の公用紙として重用され、全国に広まりました。

寛文五年(一六六五年)には越前奉書に
「御上天下一」の印を使用することが許可され、
越前和紙のブランドをゆるぎないものにしていきます。

また越前和紙は偽札防止のための
透かし技法(黒すかし)を開発したため、
日本の紙幣製造技術は飛躍的に進化したといわれています。

数多くの歴史人が愛してきた
丈夫で質の高い紙

越前和紙は、楮(こうぞ)・三椏(みつまた)
・雁皮(がんぴ)などが主な原料で、
洋紙よりもかさが高く強度が強い紙です。
さらに水に強く、リサイクルもでき、
保存期間も長期にわたり可能です。

豊かな感性を刺激する生成(きなり)色の
優雅な美しさと高い品質から、横山大観をはじめ、
多くの芸術家などの強い支持を得て、
全国に越前和紙の名は知られています。

越前和紙 名刺

ECHIZEN × Business card "MEISHI"

紙を知る Vol.14 越前和紙 千五百年の長い歴史を築き上げてきた高級手漉き和紙の産地

越前和紙 名刺

BUSINESS CARD

品質、種類、量ともに日本一の和紙産地。

多くの芸術家の強い支持を得て、全国に名を知られる越前和紙は、長い歴史と伝統に育まれ、品質、種類、量共に、日本一の和紙産地として生産活動が続けられています。名刺の山櫻が運営するオンラインプリントサービス「TSUTAFU(ツタウ)」では、越前和紙を使った名刺がつくれます。

■ 越前和紙 片面モノクロ印刷 100枚 11,660円(税込)

■ 越前和紙 両面モノクロ印刷 100枚 15,400円(税込)




この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter



SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 黒谷和紙 2019.12.25
    紙を知る Vol.13 黒谷和紙 八百年の伝統を守り続ける数少ない純粋の手漉き和紙の産地
  • 大礼紙と雲竜紙(宗雲) 2019.09.09
    紙を知る Vol.12 優美で気品あふれる和紙名刺 大礼紙と雲竜紙(宗雲)
  • 特Aクッション 2019.07.08
    紙を知る Vol.11 特Aクッション ふわふわのやさしい手触りは、活版印刷との相性も抜群!
  • ハーフエア 2019.02.12
    紙を知る Vol.10 ハーフエア 半分空気を含んだようなふわっとした質感の紙
  • 木目柄 2018.12.18
    紙を知る Vol.9 木目柄 木のぬくもり、手触り、香り 五感で愉しむ贅沢な大人の名刺
  • モデラトーン 2018.09.19
    紙を知る Vol.8 モデラトーン ランダムなエンボスが入ったおだやかな風合いの紙
  • rinsai 2018.08.22
    紙を知る Vol.7 rinsai(りんさい) 凛とした印象とさりげない個性が光る「小口染め」の名刺
  • コンケラー 2018.07.17
    紙を知る Vol.6 コンケラー 世界100ヵ国以上で使われているヨーロッパ伝統のビジネスペーパー