2019.06.28

私の散歩道 WATASHINO WALKING 鎌倉日帰り旅

TAGS カジュアル

東京から日帰りでも楽しめて、気軽に「古都」の雰囲気を味わえる鎌倉。歴史ある寺社や大仏、おしゃれな古民家ショップが数多くあるので、日常を離れてのショートトリップにぴったり。 たまには平日にお休みを取って、親子で気分転換がてら鎌倉日帰り旅行なんていかがでしょうか。今回は、実際にスタッフが旅したルートをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ鎌倉日帰り旅

御成通り → 鎌倉駅 → 長谷駅

落ち着いた雰囲気の御成通りを歩いて

車を止めたのは、鎌倉駅西口から約300m続く商店街のある御成通り沿いの駐車場。この通りは地元の人が利用する店が多く、小町通りのある東口に比べ落ち着いた雰囲気がある。おしゃれなカフェや雑貨店も並んでいるが、朝早いこともあってお店はまだどこも開いていない。帰りに立ち寄ることを楽しみにしつつ、鎌倉駅までのんびりお散歩。

長谷駅

せっかく鎌倉に来たのだから、久しぶりに大仏様を見ておきたくて、鎌倉駅から江ノ電に揺られ、長谷駅で下車。平日の朝は、駅周辺も人通りが少なくて静かです。

江ノ電 鎌倉駅〜長谷駅

運賃:おとな 190円 こども 100円

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉大仏を独り占め、静寂の中で見る贅沢な時間

長谷駅から鎌倉大仏のある高徳院までは、徒歩で約10分ほどの距離。
休日は混むであろうこの道も、平日の朝は車も人通りも少ないので、子どもを連れていてもスムーズに歩けます。

手水舎で手と口を清める

お参りの前には、手水舎で手と口を清めます。駅から歩いて来たので、火照った体に冷たい水が気持ちよく、身も心もシャキッとします。

リス発見

頭上で何かが動いた気がして上を見上げると、屋根の上を歩くリスを発見。朝早ければ、野生の動物たちとも出会えるかもしれませんよ。


鎌倉大仏

優しいほほえみと、鎌倉の豊かな自然に溶け込んだ穏やかな姿の鎌倉大仏。朝早かったので、並ばずに大仏の胎内へ入ることもできました。

拝観料:一般/中・高校生 200円 小学生 150円

大仏胎内の拝観料:別料金1名あたり20円

長谷寺 → 鎌倉オルゴール堂

長谷寺の高台から見る絶景とやさしい音色に導かれて

鎌倉大仏を見たあとは、長谷寺へ。国内最大級の観音様を祀る長谷寺は、境内を彩る花々が季節ごとに美しく、初夏は紫陽花、秋は紅葉と鎌倉大仏と並ぶ有名な観光スポット。シンボルとなっている大きな本尊の十一面観世音菩薩(長谷観音)は、高さ9.18メートルを誇る日本最大級の木造観音。一本の楠の木を彫ってつくられたこの十一面観音菩薩は、世の中のあらゆる人々を救うため、あらゆる方面に顔をむけて私たちを災いから救ってくれるとされています。また、長谷寺内にある見晴台からは、長谷の街並や由比ヶ浜、晴れていれば遠くに三浦半島まで見渡すことができ、絶景を楽しむことができます。

長谷寺見晴台

鎌倉散策の足休めがてら絶景ポイントの見晴らし台へ。天気も良くて素晴らしい景色を眺めることができました。

良縁地蔵

境内の3ヶ所に隠れているという「良縁地蔵」。すべて見つけると、良縁に恵まれると言われています。その微笑ましい笑顔に癒されますね。

長谷寺拝観料:大人 400円 小学生 200円


鎌倉オルゴール堂

長谷寺門前にある「鎌倉 オルゴール堂」は、鎌倉で唯一のオルゴール専門店。素敵な音色に誘われてちょっと寄り道。
ここにはオリジナルオルゴールをはじめ様々なオルゴールがあります。店頭にある高さおよそ3mのからくり時計は、午前9時から午後6時の間、一時間毎にオルゴールのメロディを奏でます。

鎌倉駅 → 小町通り → あら珠

鶴岡八幡宮の目の前にある、あら珠で早めのランチ

鎌倉駅に戻って小町通りを10分ほど歩きながら、鶴岡八幡宮の前にあるお店「季節料理 あら珠」でちょっと早めのランチ。ここは湘南鎌倉イタリアンで有名な「Amalfi(アマルフィイ)」がプロデュースする日本料理のお店。

テラス席

よしず天井のテラス席は、風通りが心地よく気持ちがいい。店内は、落ち着いた和の雰囲気が素敵です。

釜揚げシラスとマグロの漬け丼

注文した「釜揚げシラスとマグロの漬け丼」は、ほんのり下味を付けたシラスは醤油なしでもいける味。食べ進めながら、づけマグロや半熟卵と一緒に食べるとアクセントになってこれまた美味。

釜揚げシラスとマグロの漬け丼 1,500円(+税)


良縁地蔵

ほかにも「しらすのかき揚げと大海老、旬野菜の天ぷら十割そば」も注文。6種類のてんぷらの中でも、しらすのかき揚げと海老のてんぷらが大きくてボリュームがあります。

しらすのかき揚げと大海老、旬野菜の天ぷら十割そば 1,430円(+税)

小町通り

デザートを探しに、小町通りをぶらぶら散策

お腹がいっぱいになった後はデザートを求め、小町通りを鎌倉駅方面に向かって散策開始。鎌倉きっての観光名所“小町通り”周辺には、話題のグルメやスイーツがたくさんあるので、見ているだけでも楽しめます。

鎌倉壱番屋 雪ノ下店

冷たいものが食べたくて、「鎌倉壱番屋 雪ノ下店」で、わた菓子のようなふわふわ食感のかき氷、果実氷を注文。今回は、ほのか苺をチョイス。フルーツそのものの甘さが口いっぱいに広がります。

果実氷 ほのか苺 600円

さくらの夢見屋

続いて、いちご餡やはちみつレモン餡、さくら餡など変わり種のメニューがあることで有名なお団子やさん「さくらの夢見屋」へ。変わり種のメニューにも惹かれつつ、シンプルなみたらしといそべをチョイス。

みたらし 120円 いそべ 100円


江ノ電と海

見て、遊んで、食べて。でもまだ時間は14時。少しゆっくりしようと、江ノ電で鎌倉から藤沢まで往復。美しい景色を堪能しつつ、電車の中でひと眠り。さいごは鎌倉駅周辺でお土産を買いつつ、夕方には帰宅。充実の鎌倉日帰り旅となりました。

江ノ電 1日乗車券「のりおりくん」

おとな 600円 こども 300円

RELATED INFORMATION

鎌倉大仏殿高徳院

所在地:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28

電話番号:0467-22-0703

ホームページ:https://www.kotoku-in.jp/

鎌倉 長谷寺

所在地:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

電話番号:0467-22-6300

ホームページ:https://www.hasedera.jp/

鎌倉オルゴール堂

所在地:神奈川県鎌倉市長谷3-10-33

電話番号:0467-61-1885

ホームページ:https://www.otaru-orgel.co.jp/j_kamakura.html

季節料理 あら珠

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-23

電話番号:0467-39-6221

ホームページ:http://www.be-value.co.jp/restaurant/kisetsu_aratama.html

鎌倉壱番屋 雪ノ下店

所在地:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-6-6

電話番号:0467-25-6638

和茶房 鎌倉 さくらの夢見屋 小町通り店

所在地:神奈川県鎌倉市小町2-7-34

電話番号:0467-25-3815

ホームページ:https://www.italiantomato.co.jp/brand/yumemiya/


文/WATASHINO 山口宣之

この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter




SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 自由が丘@こなな 2019.05.14
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 自由が丘@こなな
  • 原宿@FORTUNER tea-box(フォーチュナーティーボックス) 2019.04.16
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 原宿@FORTUNER tea-box(フォーチュナーティーボックス)
  • 吉祥寺@a tes souhaits!(アテスウェイ) 2019.03.18
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 吉祥寺@a tes souhaits!(アテスウェイ)
  • 私の散歩道 WATASHINO WALKING 原宿@toolbox(ツールボックス) 2019.02.06
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 原宿@toolbox(ツールボックス)
  • 自由が丘@Chatime(チャタイム) 2018.10.01
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 自由が丘@Chatime(チャタイム)
  • 自由が丘@ピーターラビット ガーデンカフェ 2018.05.15
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 自由が丘@ピーターラビット ガーデンカフェ
  • 吉祥寺中道通り@Paper message 2017.11.28
    私の散歩道 WATASHINO WALKING 吉祥寺中道通り@Paper message