春の定番トレンチコートをパーソナルカラーで身につける
カテゴリ
personal color for WOMEN
2022.03.24

春の定番トレンチコートをパーソナルカラーで身につける

ビジネスパーソンの春のアウターの定番といえばトレンチコート

ひと昔前までは、トレンチコートといえばベージュのかっちりしたコートが定番でした。今はカラーバリエーションが豊富で、素材やシルエットも様々。

天気やその日の気分で選べる幅が増え、通勤だけでなくカジュアルやきれいめのコーディネートにも使えるアイテムがたくさんあります。

春は三寒四温でお洋服のチョイスが難しい日もありますよね。
春の定番であるトレンチコートを1着持っておくと、ビジネスシーンだけでなくお休みの日も活躍間違いなしです。

特に今季はカラーバリエーションが豊富に出ていて、どのカラーグループの方でもご自身にぴったりの色を見つけることができます。

また、今季は進化系トレンチと呼ばれる、少し凝ったデザインのものや遊び心がプラスされたデザインのものも登場しており、様々なコーディネートが楽しめそうです。

ご自身のパーソナルカラーがわからないという人は、こちらのページから簡単に診断できます。


今回はトレンチコートをパーソナルカラー別にチョイス。

ベーシックカラーではなく、なるべくカラフルで明るい気分になれるものを選びました。

コートといえばついベーシックな色を選択してしまう方もいらっしゃると思いますが、春はカラフルなアイテムに挑戦しやすい季節。ぜひお似合いになる春色アイテムにチャレンジしてみてくださいね。

ちなみに私のパーソナルカラーはサマーなので、くすみブルーのレザーベルト付きトレンチを先日ゲットしました。冬の間は暗めのコートが多かったので、春らしさがでて気分もとっても明るくなりました。

  • イエローベース×ソフトタイプ

アウターにおすすめの色は、クリーム、オレンジベージュ、キャメル。メロングリーンやアップルグリーンも春らしさ満点でおすすめです。


  • ブルーベース×ソフトタイプ

定番色ではブルーグレー、チャコールグレーがおすすめですが、パステルブルーやパステルピンクもおすすめです。


  • イエローベース×ハードタイプ

定番カラーのベージュに加えて、春はカーキやオレンジがおすすめ。


  • ブルーベース×ハードタイプ

春のおすすめカラーはアイシーブルー、アイシーピンク、アイシーグレーなど。明るめのアウターを選んだ時は、小物でコントラストをつけると引き締まります。


いかがでしたか?
トレンチコートにも合うパーソナルカラー別のオリジナルのストールもあります。

こちらからチェックしてみてくださいね。



文/ブラッシュアップStyleスタッフ パーソナルカラーアナリスト Ayumi
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • はてなブックマーク
  • pocket




RANKING

ランキング

  • WATASHINO ONLINE STORE
  • IROGAAL
  • PERSON 経営者・VIPインタビュー
  • 広告


Page Top