お顔の印象がアップする!パーソナルカラー別ストールの選び方
カテゴリ
personal color for WOMEN
2022.04.11

お顔の印象がアップする!パーソナルカラー別ストールの選び方

急に暖かくなってきましたね。
まだまだ朝夕の寒暖差が激しいので、ストールなどを持っていると便利です。

お顔周りに巻くストール。せっかく選ぶならばお肌がキレイ見える色自分らしさが出せる色で選びたいですよね。

私がサロンでパーソナルカラー診断の際に、お客様のコンサルをさせていただくとトップスは「黒、白、グレー、ベージュ」などのベーシックカラーを多く持っている方がほとんどです。

お話によればオフィスで働く方にとって、トップスに色物を持ってくるのが難しい職場もあるようです。

ストールならば、お仕事中は外しておくのでキレイ色がチャレンジしやすいですよね。
お顔周りに色を入れる事でお洋服にも変化が生まれます。

また、リネンのストールならば、夏の冷房の寒さ対策になりますので、今から長い時期に使う事が出来て便利ですよね。

トップスにベーシックカラーではなく色物が多い方は、ベージュやグレー、白などを選ぶと合わせやすいです。

自分に似合う色自分のパーソナルカラーが分からない方は、パーソナルカラー診断できるこちらのページから診断してみてください。


  • イエローベース×ソフトタイプ

スプリングの方は皮膚感が薄めで、色の白い方はクリームアイボリー、または赤く小麦色に日焼けするタイプの方も。明るい茶色の瞳が特徴です。


  • ブルーベース×ソフトタイプ

赤みが出るピンクベージュの白肌さんか、日に焼けるとソフトに浅黒くなります。瞳は優しいブラックの方が多いですが、茶色の瞳の方も。


  • イエローベース×ハードタイプ

ツルツルのクリーム肌、日に焼けた方は健康的な小麦肌の方。瞳は落ち着いたダークブラウン。ナチュラルな印象かまたは女性らしいつややかな印象。


  • ブルーベース×ハードタイプ

色の白い人は白雪のようなお肌か、赤みが出なくて黒く日焼けされる方。瞳は黒目が強くて目力があり、髪の毛が元々黒髪で黒髪が褒められる方です。


ご自身の似合うストールはわかりましたか?
ストールだけでなく、ピアスやイヤリングもパーソナルカラーで合わせると、素敵なコーディネートが出来ます。ぜひ、パーソナルカラー別のピアスやイヤリングもチェックしてみてください。

華やかな季節、パーソナルカラー別の色々なコーデにトライしてみてくださいね。


文/パーソナルカラーアナリスト 矢吹朋子
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • はてなブックマーク
  • pocket




RANKING

ランキング

  • WATASHINO ONLINE STORE
  • IROGAAL
  • PERSON 経営者・VIPインタビュー
  • 広告


Page Top