2019.05.23

色を知る COLOR PALETTE #010 菜の花(なのはな) 景色を彩るうつくしい色の呼び名

TAGS 色を知る 豆知識

色の文化は、気候や風土によって育まれるもので、日本には日本の伝統色があります。伝統色と聞くと地味な色を想像しますが、鮮やかで素敵な色がたくさんあります。もちろん日本だけでなく海外にも昔から受け継がれた伝統色があります。そして伝統色には、微妙な色味のそれぞれに素敵な名前が付けられており、名前を聞くだけでどんな色なのかが目に浮かぶような風情のある名前もあります。そこで「COLOR PALETTE 〜色を知る〜」では、景色を彩る美しい色の呼び名についてご紹介します。

菜の花

NANOHANA

#010

菜の花色(なのはないろ)とは、油菜(あぶらな)の花色のような、明るく鮮やかな黄色のこと。「菜種色(なたねいろ)」とも呼ばれていたが、菜種油の色にちなんだ「菜種油色」が、「菜種色」と呼ばれていたため、混乱を避けて近年「菜の花色」と呼ばれるようになった。色名としては、「菜種油色」のほうが古く、「菜種色」も当然「菜種油色」を指している。「菜種油色」は江戸中期に流行していたのに対し、「菜の花色」は、近代になって登場した新しい色名である。古来よりこの系統の色は「刈安(かりやす)」や「黄蘗(きはだ)」と呼ばれていた。

#ffec47

C

6

M

7

Y

77

K

0

R 255


G 236


B   71


RECOMMEND ITEM

COMME CA FILLE
和菓子色ニットパーカ イエロー

日本の季節が生み出した淡く優しい和菓子色そんな可愛らしい和菓子のブローチが付いたニットパーカを創りました。ニットの美しい色合いと同じ色をつけた、まるで本物のような和菓子のブローチがセットになっています。ブローチは、単体でバッグに付けたりも出来る可愛らしく上品な仕上がりなのでママとシェアしたり、親子で楽しめます。日本の季節が生み出した淡く優しい和菓子色そんな可愛らしい和菓子のブローチが付いたニットパーカを創りました。ニットの美しい色合いと同じ色をつけた、まるで本物のような和菓子のブローチがセットになっています。ブローチは、単体でバッグに付けたりも出来る可愛らしく上品な仕上がりなのでママとシェアしたり、親子で楽しめます。
素材 アクリル50% 綿50%

¥5,184(税込) MORE
shop : タカシマヤファッションスクエア


クラフトmame⭐mame
ぐるぐる模様のかごバッグ
(菜の花イエロー)


菜の花イエローの、春にピッタリの明るいカラーのかごバッグです。山葡萄カゴ等に代表される自然素材のかごバッグと同じ編み方で作りました。隙間なくきっちり編んでおり、通常の紙ひもよりたくさんの本数を使っていますので、多少重く感じますが、そのぶん丈夫に仕上がりました。

¥5,000(税込) MORE
shop : Creema

atk
草木染め・薄手コットン・ロングストール・菜の花色・エンジュ染め

天然100%の植物染料、「エンジュの花蕾」で手染めしました。とても柔らかい肌触りの薄手コットン・ロングストールです。お顔周りを明るくする、菜の花畑のような黄色になりました。草木染めは、明るい色でも派手にはならないので、年代を問わずお使いいただけます。幅は約48cm、長さは約180cm(両端に約6cmの房を含む)。36gなので、一日中、首に巻いても疲れない、ふんわりと軽い仕上がりです。「エンジュ」は薬用植物なので、煮ている間も、身体に良さそうな香りが漂います。このストールは、ガーゼのような柔らかい織り方なので、吸水性に富み、春や秋など、変わりやすい季節に気持ち良くお使いいただけます。

¥7,000(税込) MORE
shop : Creema

山櫻
名刺 PERSONAL COLOR MONYO100 (花) 桜 秋 菜の花色

先人たちからの大切な想いや意味が秘めらた伝統文様。その伝統文様に日本の伝統色をパーソナルカラー別に色分けし、掛け合わせた「PERSONAL COLOR MONYO100」。100通りの組み合わせからあなただけの名刺デザインがつくれます。
桜の花の咲く様子から、その年の穀物の実りを占っていたことから、桜には豊穣への願いと感謝の気持ちが込められています。パーソナルカラー秋タイプ向けの日本の伝統色「菜の花色」色です。

1箱(100枚)¥2,700(税込) MORE
shop : TSUTAFU by山櫻

山櫻
名刺 PERSONAL COLOR MONYO100 (花) 紫陽花 秋 菜の花色

先人たちからの大切な想いや意味が秘めらた伝統文様。その伝統文様に日本の伝統色をパーソナルカラー別に色分けし、掛け合わせた「PERSONAL COLOR MONYO100」。100通りの組み合わせからあなただけの名刺デザインがつくれます。
紫陽花の語源は、藍色の花が集まって咲く「集真藍」だったとされています。藍が愛に通じることから、大きな愛への願いが込められています。パーソナルカラー秋タイプ向けの日本の伝統色「菜の花色」色です。

1箱(100枚)¥2,700(税込) MORE
shop : TSUTAFU by山櫻






この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter



SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 色を知る COLOR PALETTE #009 瑠璃(るり) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2019.03.05
    色を知る COLOR PALETTE #009 瑠璃(るり) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #008 海老茶(えびちゃ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2019.02.07
    色を知る COLOR PALETTE #008 海老茶(えびちゃ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #007 若苗(わかなえ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.12.25
    色を知る COLOR PALETTE #007 若苗(わかなえ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #006 苺(いちご) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.10.22
    色を知る COLOR PALETTE #006 苺(いちご) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #005 深川鼠(ふかがわねずみ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.09.28
    色を知る COLOR PALETTE #005 深川鼠(ふかがわねずみ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #004 浅葱(あさぎ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.09.04
    色を知る COLOR PALETTE #004 浅葱(あさぎ) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #003 琥珀(こはく) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.08.14
    色を知る COLOR PALETTE #003 琥珀(こはく) 景色を彩るうつくしい色の呼び名
  • 色を知る COLOR PALETTE #002 江戸紫(えどむらさき) 景色を彩るうつくしい色の呼び名 2018.07.26
    色を知る COLOR PALETTE #002 江戸紫(えどむらさき) 景色を彩るうつくしい色の呼び名