2019.08.26

【SHOP CARD】#7 江戸の"粋"を感じさせるデザインと紙厚 蕎麦切 砥喜和(tokiwa)

arrow
#7
江戸の"粋"を感じさせるデザインと紙厚
蕎麦切 砥喜和
tokiwa
COLLECTION
SHOP CARD

江戸の"粋"を感じさせるデザインと紙厚

紙を触った瞬間に感じる確かな厚みと、白ではなくやや生成り色の質感のある紙の風合いが江戸の”粋”を感じさせてくれる素敵なショップカード。表面はお店のコンセプトイメージである青色の模様が描かれ、中央下よりに手書き風の書体で店名が記載されています。裏面は上半分にお店の情報、下半分に地図が記載されており、両面とも余白の取り方や書体の選び方など、センスを感じさせるショップカードですね。

SHOP CARD DATA

SIZE サイズ:91×55mm

THICKNESS 厚さ:0.36mm

COLOR :下地/生成り 文字/黒 表デザイン/ブルー

SHOP INFORMATION

蕎麦切 砥喜和tokiwa

三田綱町イタリア大使館前の静謐な地に店を構える「蕎麦切 砥喜和(そばきりときわ)」は、江戸前蕎麦と和食料理を味わえる蕎麦店。旬の食材を使った天ぷらや山菜などと相性のよい蕎麦は、そば粉にもこだわり抜いた自家製二八蕎麦。木の温もりを感じられる和モダンの明るい店内には、大人数でも利用可能な個室も完備。江戸情緒であった「粋」にもこだわっており、新たな感覚で食事を味わうことができる。

PROFILE

山口宣之 | Nobuyuki Yamaguchi

ショップカードコレクター

2001年株式会社山櫻入社。入社3年目にWeb名刺発注サービス(現:corezo)の立ち上げに従事。その後、ホームページの運営やECサイトの立ち上げなど、Webサービスの運営全般に携わる。一方で紙の名刺やカードのデザインに興味を持ち、行ったお店のショップカードをコレクションするまでに。そのコレクションの中から厳選したショップカードを少しづつご紹介。1979年、東京生まれ。

この記事が気に入った「いいね!しよう

WATASHINOの最新ニュースをお届けします。

follow us

  • facebook
  • Instagram
  • Twitter

SERIES続けて読みたい連載シリーズのほかの記事

  • 作り手の本気が伝わるコンセプトカード ベイク チーズタルト (BAKE CHEESE TART) 2019.08.08
    作り手の本気が伝わるコンセプトカード ベイク チーズタルト (BAKE CHEESE TART)
  • 手触りが心地よい、エンボスの効いた質感のある紙 ミタスカフェ (mitascafe) 2019.07.16
    手触りが心地よい、エンボスの効いた質感のある紙 ミタスカフェ (mitascafe)
  • お店の雰囲気が伝わる写真とサイズ感 サイアム セラドン (SIAM CELADON) 2019.06.28
    お店の雰囲気が伝わる写真とサイズ感 サイアム セラドン (SIAM CELADON)
  • 180年以上続く伝統と今のトレンドを絶妙に配置したデザイン 三定 (SANSADA) 2019.06.17
    180年以上続く伝統と今のトレンドを絶妙に配置したデザイン 三定 (SANSADA)
  • 店名が大きく入ったシンプルでオシャレなデザイン 鎌倉小川軒 (KAMAKURA OGAWAKEN) 2019.06.03
    店名が大きく入ったシンプルでオシャレなデザイン 鎌倉小川軒 (KAMAKURA OGAWAKEN)
  • 木のぬくもりを感じさせる温かみのあるシンプルなデザイン SHUTTERS (シャッターズ) 2019.05.31
    木のぬくもりを感じさせる温かみのあるシンプルなデザイン SHUTTERS (シャッターズ)